ナンジャムイ砦って語源は何?奥武山公園

昨日は公園をはしごしておりまして、三番目に奥武山公園へと向かいました。那覇市になります。


(詳細から先に記します(2019/03/23 追記))

「駐車場」

駐車場は百台以上とめられますが、いつも「空きが無い」状態です。モノレールで行ったほうがいいかもしれない。

「トイレ」

有り。

「自動販売機」

中に有ります。

「多目的トイレ」

有り。オムツ交換台は未確認。

「その他」

舗装だらけですので、雨上がり後でもスリッパで大丈夫。

「ナンジャムイ」って語源は何でしょうかね?ちょいとわかりませんが、こちらの砦もかなりの大きさの遊具になります。

夕方に撮影しましたので、逆光で見えにくいのはご容赦ください。話を元に戻すと、かなりの大きさです。

階段も結構大きいですよ。

昇っていくとシーサーが見えてきました☆

色々と交差しております。

今回は下の小僧は家においてきて、上の小僧だけを連れて奥武山公園にやってきました。たのしそうに歩き回っております。

恒例の螺旋階段。

直進の狭い道もありますが。

ロープでつるされた狭い道もあります。

ロープで張り巡らされた床。ここを通らないと先に進めません。

ロープの上で立っている状態でスマホで撮影。スマホ落としたらシャレにならないので、真似しないでください(汗)
この先を行くと小さな滑り台が有りますが、撮影を忘れてしまいました。気になる方は訪れてみてください。

さきほどのロープの床を通らなくても、こちらの大きな滑り台に簡単にたどり着きます。

このくらいの大きさです。

ナンジャムイ砦以外にも、滑り台や遊具は有ります。こちらは下の遊具。

かわいいです。二歳児向けくらい。

ですが、五歳児もちゃっかり遊んでおりました(笑)

楽しかったです。

そして、いつも通り落ちのチェリオ自販機。
あれはね、沖縄でも田舎か辺境にしか設置されないという謎の自販機なので、奥武山公園には当然見つけられませんでした(涙)

ま、でも他は楽しいですので、よろしかったら訪れてみてください。以上になります。最後まで読んでくださって、誠にありがとうございました☆

奥武山公園(地図)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です