遊具よりも衝撃的な/宜野湾海浜公園

自分的には遊具がどうたら述べるよりも「公衆電話ボックスがまだ生き残ってたーーー!!!」こっちの方が今回は衝撃を受けた、定番の日曜日の散策です。思わずアイキャッチ画像にも入れてしまったよ。


(詳細から先に記します(2019/04/13 追記))

「駐車場」

有り。数十台は駐車できます。

「トイレ」

有り。

「自動販売機」

有り。

「多目的トイレ」

未確認。

「その他」

舗装がたくさんされておりますので、雨の後にスリッパでも大丈夫。

もう一回表示。
なんかね、今回はこれだけでおなかいっぱいなので、もう終了していいですか?(待て)冗談は置いといて、定番の遊具説明に行きます。

道案内表示が有りまして。
あ、先に説明しておきますと。宜野湾海浜公園はコンベンションセンター(会議展覧センター)があるところでして、だだっ広いです。ですので、子供向けの遊具はそれほど期待できないところでありますが。それでも「子供広場」と書かれてあるところに、向かいました。

道なりに沿って。

進んでいきます。

途中で鯨の模型がありました。

だだっ広い道です。

そしてありました、遊具です。

子供も遊び始めました。

定番の空中回廊。

近くには並木もあります。

そして、いつものオチの自販機。たくさんありましたが、チェリオはございませんでした。
下記に地図を貼り付けます。本日もご覧いただき、まことにありがとうございました☆

宜野湾海浜公園(地図)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です