どんぐりコロコロどんぐりこ/伊波公園

さてと解体屋に勤める筆者です。実は2019/02/10日曜日は二つ公園に行っておりまして、残り一つの公園を記したいと思います。先に詳細から。

「駐車場」

6台。
(車椅子専用駐車場と普通駐車場を合わせ)
大きな公園の割りに駐車場が少ないため、路上駐車も多数でした(路駐はお勧めしません)朝早くから向かうことをお勧め。

「トイレ」

未確認ですが、建物はございました。

「自動販売機」

有りです。

「多目的トイレ」

未確認。

さて、遊具を紹介していきます。

えーっと、筆者は「どんぐりこ」と表現しました(笑)素晴らしい外観の遊具です。

大きな滑り台も有ります。

外から見上げる小僧。

やはり見上げてます。

こちら滑り台の出口。

外から見たドングリコですが。
えっとこの「どんぐりこ」は、正直5歳以上でないと遊べないです。
外観を見ての通り複雑になっており、内部はもっと複雑に入り組んでおり、しかも曲がりくねった(カーブしている)梯子を中心に上っていきますので、2歳や3歳だと「下りれない」と泣いてしまう可能性が高いです。

二歳や三歳なら、親御さん同伴で「どんぐりこ」は挑戦してください。

こちらの大きな滑り台は、小さくても大丈夫。ですが、やはり親御さんは同伴でお願いします。

上から見た風景。

こちらも上から見た風景です。

実は二歳児向けの遊具も有ります。

滑り台ですね☆

こちらはブランコを遠くから見た風景。

今回は小僧二人は、ブランコには乗れませんでした。人が多かったです。
そして最後にオチの・・・

ええ、ございますとも。チェリオ自販機です。筆者はいつもどおりブラックコーヒーを百円で購入。
そして最後に地図表示をいたしまして、本日も終了したいと思います。最後までご覧いただき、まことにありがとうございました☆

伊波公園(地図)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です